深圳猛走会オフィシャルブログ

広東省深圳市の日本人を中心としたランニング練習会やレース、飲み会などのイベント情報

2019年12月15日 深圳国際マラソン

前週の広州マラソンでは猛走会での参加人数9人のうち6人がPB。 PBではない残り3人

も好成績だったので、今週の深圳マラソンではどのようなモチベーションで走るかが課

題であった。私自身は昨年の反省から今年も2週連続の試合だが、今年は深圳マラソン

はハーフでの参加にしました。 ハーフはあまり参加経験がなく記録としての自己

ベストが2016年のものしかないためにPBを狙いに行きました。

 

ところで、いきなりであるが、深圳マラソンの 相変わらず管理が良くない。荷物入れ

が小さく安っぽい、大会パンフレットが手抜き感アリアリ、そしてなんといっても

今年のTシャツのデザインが超~ダサい。一体どのようなデザイナーに依頼したのだろ

うか。予算がなかったのかな。

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222214602j:plainf:id:mousoukai_shenzhen:20191222214351j:plain
レース終了後の荷物受け取りも要領が悪い。軽トラックに選手の荷物を入れているのだ

が、軽トラの中で整理が不十分なため受け取りに20分近く要した。

 

今回の深圳マラソンは香港明走会から参加の方々(五百旗頭さん、高橋さん、松木さ

ん、印南さん)も参加。 レース前に明走会の方々も含めて記念撮影。先週サブ3達成

のジュンさんは既に重役出勤で遅れて写真に間に合わず。

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222214928j:plain

 

 

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222220829j:plain

今年はハーフマラソンの人は昨年のように後方からのスタートではなく、Aのゼッケン

を持つ人はフルの人たちと同じ場所からスタートできることになった。 私はハーフで

の実績がないけども、何故だか(たぶん昨年のフルの記録から判断してくれたか?)A

のゼッケンを得ることができ、春さん、ジュンさん、松木さん、ビンちゃん達と一緒の

エリアからスタートできた。

先週 サブ3を達成したジュンさんは余裕のクリスマス仕様。

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222221011j:plain

他のスタートブロックの方も楽しそう。

 

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222221122j:plainf:id:mousoukai_shenzhen:20191222221256j:plain

中国の「干悦体育」という会社とスポンサー契約をしたエリートサブ3ランナーの春さ

んはタイム次第では1,000元の契約金がもらえるということで気合が入ってた?

スタート前に他のエリートサブ3ランナー達と一緒に地元のテレビ局(深圳卫视)にイ

ンタビューを受けました。(うまくこの映像をこのブログに添付できないのが残念)

この映像もそうですが、中国の招待ランナーがテレビ局のインタビューを受けてるとき

に、画像に映ろうと私は猛シャツを着てウロウロとしてたらばっちり映ってた。

 

さて、レースの方ですが、先週の広州と違って気温条件が良くなく、走っている途中で

蒸し暑さを感じ始める。 私はハーフなので、疲れがハーフ終了前には出ないことを信

じて、目標の1時間半を切るためのペース戦略で快調に飛ばす。何とか応援をしてくれ

る三橋夫婦(みちゅ君&お嬢)の待つ10キロまで粘り、後は気力で乗り切るつもりのプ

ランだったが、既に10キロ付近から脚が重たくヤバい状態に。

そして南山の人才公園付近にある高架路の登りでキロ4分30秒も維持できなくなり、

目標を失ったら、その付近では全くと言っていいほど声援もなく、あとはダラダラと走

るだけになり3年前のハーフの記録にも及ばないものになってしまった。先週の広州マ

ラソンのハーフ時点のタイムよりも4分以上も遅い。

 

他の方も今回の深圳マラソンではほとんどの方が撃沈してしまった感じです。先週広州

に出た方で今回フルに申し込んだ人のうち1名DNS、2名DNF, その他の方も先週の広

州の記録に比べて大幅ダウン。 

また、広州に出場しなかった人たちも自身の目標を大幅に下回る結果の方が多かった。

私はハーフを終えて35キロ付近でフルの方々を応援に回った。 皆35キロ付近で既に

ヘロヘロな感じだったね。 何人かの方の写真がありますので下記ご参照。

10キロ付近と35キロ付近で猛走会の旗(今回は猛走会貴族組の旗)を振って応援を
してくれてた三橋夫婦(みちゅ君&お嬢)に感謝を申し上げる次第です。

 

↓サブ3に及ばなかったけど賞金貰えたか?春さん

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222222122j:plain

↓ 2週連続フルでサブ3.5はお見事 猛走会の福山雅治こと「兄貴!」大盛さん

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222222317j:plain

↓ アズさん 今シーズン目標のサブ3には遠く及ばなかったが、また鍛え直してさら

 に速くなるであろう。 しんどい35キロで無理やり振り向いてもらっての1枚。

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222222655j:plain

↓ルーさん 余裕の表情。余裕のサブ4でフィニッシュ

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222223520j:plain

↓マツミさん 前週より23分遅くなったとのことだが、4週連続(ハーフ、ハーフ、フ 

 ル、フル)でのフル完走は立派です。

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222223951j:plain

↓ 太一さん 今シーズンはマラソン当選が多い。それぞれ結果を出せたかな・・?

それにしても黒いですね。最後まで待って声援送れて良かったです。

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222225047j:plain

 

レースの方は皆、今一つだったけど、深圳マラソンの打上げは罗湖大酒店内にある

「宴」で開催され総勢22人が参加。盛り上がりました。

恐らく今年最後の宴会になるということもあって、今年に参加した方や今年にPBを出せ

た方々、香港明走会の方や1月にベトナムに転勤となった大盛さんがそれぞれ挨拶。 

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222224729j:plain

↓ 猛走会の美女達に囲まれる’兄貴” 大盛さん

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222225541j:plain
↓最後は「ハッシー人形」も一緒に全員で記念撮影

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222230009j:plain

レースでの燃え尽き方が不足していたのかもしれないが、「宴」だけの宴席では物足り

なく、「宴」の姉妹店であるカラオケの「フレンズ」へ移動して昼間っから歌いまく

る。カラオケではただ単に歌って踊るだけではなく,さすがは猛走会。”Runner”, “Train

Train” などの曲になるとちゃんと皆で列をなして走って歌います。

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222230152j:plainf:id:mousoukai_shenzhen:20191222230547j:plain

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222230740j:plain

歌い終わってもまだ食べ足りない方だけで三次会(お店は「和久居」)に突入。 

最後は「和久居」前で恒例の組閣写真を撮って終了。(ちょっと少な目だけどね。)

それにしても皆、元気だなあーーー。 オジサンは疲れましたよ。

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222230950j:plain

管理が全くダメダメでコースもキツく、市民からの声援も少ない深圳マラソンだけど、

地元開催なので猛走会の皆が一体となって楽しめるので来年も参加しようと思います。

 

最後に完走メダル。 これもちょっとちょっとねーー。

猛シャツにあるような猛牛が入っていますね。

f:id:mousoukai_shenzhen:20191222231154j:plainf:id:mousoukai_shenzhen:20191222231301j:plain

 

ではでは、また皆で一緒に楽しく(楽し苦)走ろう!

 

                              以 上 

文責 クグ